株式会社Next Innovationは、USEN-NEXTグループの会社です。
企業様はこちら
「STAY WORKER」に無料登録
LANGUAGE
企業様は
こちら
お役立ち情報
  • 生活関連 
マイナンバーでできること
  • 2022.7.22

マイナンバーカードというワードを耳にすることはあっても、実際にどのようなことに使用できるのか、メリットデメリットについてはよく知らないという方も多いのではないでしょうか。マイナンバーカードは2018年1月に交付がはじまった比較的ひかくてきあたらしい制度せいどです。
今回はマイナンバーにかんするメリットやデメリット、いま申請しんせいすると使用できるおとくなキャンペーン情報じょうほうまでご紹介いたします!


そもそもマイナンバーカードとは?

マイナンバーカードとは、日本で便利べんりらしていく上で必要なICチップ付きのカードです。
カードには以下の内容が書かれています。

表面おもてめん】名前・住所・生年月日・性別・顔写真

裏面うらめん】あなたのマイナンバー

マイナンバーカードは、本人が申請しんせいをすることで交付こうふされ、本人確認ほんにんかくにんさい公的こうてき本人確認書類ほんにんかくにんしょるいとして利用りようでき、さまざまな行政手続ぎょうせいてつづきがオンラインでできるようになります。
マイナンバー制度せいどの目的は、以下3点とされています。

公平こうへい公正こうせいな社会の実現じつげん
所得しょとくやほかの行政ぎょうせいサービスの受給状態じゅきゅうじょうたいを正しく把握はあくすること、本当に困っている方にきめ細やかな支援しえんを行うこと
行政ぎょうせい効率化こうりつか
行政機関ぎょうせいきかん地方公共団体ちほうこうきょうだんたいなどでさまざまな情報じょうほう照合しょうごう転記てんき、入力などにようしている時間や労力ろうりょく負担ふたんが少なくなります。
国民の利便性りべんせい向上こうじょう
提出ていしゅつする書類しょるいを少なくしたり、行政手続ぎょうせいてつづきが簡単かんたんになることで、国民の負担ふたんが少なくなります。

参考:マイナンバーカード総合サイト


マイナンバーカードを持つメリットとデメリット

 
■メリット
マイナンバーカードを持っているとこんなことに使用できます。
本人確認ほんにんかくにんさい身分証明書みぶんしょうめいしょとして利用できます
マイナンバーの提示ていじ本人確認ほんにんかくにん同時どうじに必要な場面では、マイナンバーカードだけが1枚で手続きができる唯一ゆいいつのカードです
各種民間かくしゅみんかんのオンライン取引等とりひきとうに利用できます
オンラインバンキングなど、各種民間かくしゅみんかんのオンライン取引とりひきなどに利用できるようになります
各種証明書かくしゅしょうめいしょがコンビニなどで取得しゅとくできるようになります
コンビニなどで住民票じゅうみんひょう印鑑登録証明書いんかんとうろくしょうめいしょなどの公的こうてき証明書しょうめいしょ取得しゅとくできます
詳しくは以下から確認ができます!

マイナンバーカード6つのメリット | マイナンバーカード総合サイト
 
■デメリット
個人情報漏こじんじょうほうろうえいのリスク
マイナンバーは原則げんそくとして一度発行はっこうされると生涯しょうがい同じ番号を使い続けます。
そのため、もしもマイナンバーカードをくしてしまうと、あなたの個人情報こじんじょうほうろうえいするおそれがあります。リスクを回避かいひする方法の1つとして、マイナンバーカードが必要なタイミングに合わせて自宅から持ち出すようにし、毎日持ち歩くことはひかえることをおすすめします!
もしマイナンバーカードをなくしてしまったら、かならず以下の窓口まどぐちに電話をしてください。

マイナンバー総合フリーダイヤル(無料):0120-95-0718
利用停止手続りようていしてつづきは24時間365日受付してくれます

外国語対応窓口:0120-0178-27
※英語・中国語・韓国語・スペイン語・ポルトガル語・・・24時間対応
 タイ語、ネパール語、インドネシア語・・・9:00~18:00
 ベトナム語、タガログ語・・・10:00~19:00


いまマイナンバーカードを申請すると最大20,000ポイントがもらえる!

2022年1月1日よりマイナポイント第2弾がはじまっています。
マイナポイントはマイナンバーカードの申請しんせいとは別に申請しんせいが必要です。申込みにはキャッシュレス決済サービスが必要となっており、申請しんせいをすると指定したキャッシュレス決済サービスにポイントが付与されます。
対象たいしょうとなるキャッシュレス決済サービスは以下から確認できます!
対象となるキャッシュレス決済サービス検索 | 総務省

また、この20,000ポイントの内訳は以下のとおりです。
(マイナンバーカードの新規取得しんきしゅとくで最大5,000ポイント)
+
健康保険証けんこうほけんしょうとしての利用登録りようとうろくで7,500ポイント)
+
公金受取口座こうきんうけとりこうざの登録で7,500ポイント)

詳しくは以下からご確認ください!
マイナポイントとは? | 総務省
マイナンバーカードの取得方法 | 総務省

なお、20,000ポイントがもらえる対象となるのは2022年9月30日までにマイナンバーカードの申請しんせいをした方です!


まとめ

マイナンバーカードは、スマートフォンやパソコンからでも申請しんせいができます。ただ申請しんせいには必要な書類がいくつかありますし、顔写真も必要になりますので少し手間がかかりますね。それでも手元にあってそんはないものです!お得なキャンペーンがあるうちに、マイナンバーカードの申請しんせい検討けんとうしてみてはいかがでしょうか?

日本での就職の悩みはSTAY WORKERにお任せください。

 

カテゴリ

生活関連情報
特定技能関連情報
その他
用語集
用語集

タグ

社会保険
生活関連
雇用関連
在留資格
豆知識
用語集

よく読まれている記事

  • studying girl
    外食業 特定技能1号技能測定試験 申請方
     特定技能1号の在留資格の取得には日本語能力水準と技能水準の両方を満たしている必要があます。日本語能力水準は日本語基礎テスト、日本語能力試験...
    在留資格
  • 特定技能に在留資格変更をしたい留学生の方
    国民健康保険、国民年金に加入していますか?    特定技能への在留資格変更許可申請では法令遵守が重視されており、手続きではしっかりと決ま...
    社会保険