株式会社Next Innovationは、USEN-NEXTグループの会社です。
企業様はこちら
「Stay Worker」に無料登録
LANGUAGE
企業様は
こちら
お役立ち情報
  • 生活関連 雇用 
外国人が求人を見るときのチェックポイント
  • 2020.3.5

どのように仕事を探していますか?

thinking仕事探しは、求人サイトに登録をして理想の仕事をさがすのが一般的ですが、外国人にとっては日本語表示が難しく、難易度が高いものです。そのため、友達の紹介やSNSの外国語求人を通して仕事を見つける方が多く見受けられます。どのような経由で求人を見つけても、あとでミスマッチが起こらないために、内容をしっかり確認することが必要です。
今回は外国人が求人を見るときのチェックポイントをご紹介致しますので、ぜひご活用ください。求人に記載がない場合は、労働契約を結ぶ前に確認をしましょう。
 


仕事を探す前に確認すること

checklist
・アルバイトの場合
アルバイトを始める前にご自身の在留資格が就労可能かどうかを確認しましょう。在留資格が「留学」や「家族滞在」の場合、「資格外活動許可」が必要になるため、前もって申請をする必要があります。また、資格外活動許可を取得したあとも週28時間の上限があり、パチンコ店、ゲームセンター、バーなどの風営法の対象になる職場でアルバイトをすることができないため、注意をしましょう。
 
 
・正社員(特定技能)の場合
正社員での就職を希望するときも、働きたい職場が自身の在留資格に該当しているか、確認が必要です。特定技能の場合、技能実習から切り替えたい分野が同じかどうか、受験した試験の分野に当てはまる職種なのか、確認をしておく必要があります。ホテルの中にあるレストランなど、外食業/宿泊業どちらに当てはまるか一目ではわからない職場もあります。
 


求人を見るときに確認したいこと

求人によっては詳しい内容を記載していない物もあるため気になる点を確認しておくと良いでしょう。

・仕事の内容
仕事の内容が自身の認識と一致しているかを再度確認しましょう。同じ仕事をしている社員の一日のスケジュールを聞いたりしてみるとイメージが広がりやすいです。
 
・休日
求人でよく目にする休日の表記は言葉が似ていますが内容が異なります。

週休制:1週間のうち1日が休日として定められており、毎週1回は必ず休みがあります。
週休二日制:1か月の中で1週以上、週に2日以上の休みを取得でき、最低でも月に5日以上の休みがあります。
完全週休二日制:毎週2日以上の休日が定められており、曜日の指定があるものとないものがあります。
 
・賃金
時給が最低賃金を下回っていないか、正社員の場合は月額の給与を時給に換算して確認してみましょう。
最低賃金は働く場所によって異なりますので厚生労働省地域別最低賃金の全国一覧でご確認ください。
 

・福利厚生/手当
複数の会社で迷っている人は、勤務先選びの参考に福利厚生や手当の有無を確認しましょう。

福利厚生:福利厚生とは、会社に努める人たちが受ける事のできる非金銭的な報酬です。アルバイトと正社員で内容が異なる場合がありますが、基本的には全ての従業員に適用されます。会社によって福利厚生の内容は異なり、働く店舗の商品が安く買えたり、飲食店などでは賄いが出る場合があります。

手当:手当とは特定の条件に当てはまる社員を対象にして支給されるものです。法律で定められているものでは、残業手当や休日出勤手当があります。企業独自で設けているものは住宅手当、家族手当、通勤手当などがあり、これらは義務ではないため、企業によって内容が異なります。
 
・社会保険加入状況
正社員の場合、社会保険への加入が義務付けられていますが条件次第でアルバイトも適用されます。社会保険の適用事業所であるかどうかも確認しておくと良いでしょう。
 
雇用保険:失業や雇用維持に関する保障です。
31日以上の雇用の見込みがあり、1週間の所定労働時間が20時間の場合加入できます。
 
労災保険:勤務中、通勤中に怪我をしてしまった際の保障です。
31日以上の雇用の見込みがあり、1週間の所定労働時間が20時間の場合加入できます。
 
健康保険:病院などで治療を受けた際の医療費の保障です。
常勤は全員加入、アルバイトは時間と雇用期間の条件次第で適用されます。
 
厚生年金:会社に勤務する人が加入する、老後の備えです。
常勤は全員加入、アルバイトは時間と雇用期間の条件次第で適用されます。(外国人の場合、出国時に脱退一時金としてて受給できます。)
 


上手に仕事を探しましょう

working
就職活動は時間も労力もかかるため、あとで後悔をしないよう、労働条件をしっかりと確認することが大切です。Stay Workerは求人をご紹介させていただく際に担当の外国人コンサルタントと事前面談があるため、ご自身にぴったりの求人をご案内することができます。面接対策から就職後のサポートまで、全て無料で行っているので、アルバイト・特定技能の求人をお探しの方はぜひ一度お問い合わせください。
 
 

日本での就職の悩みはSTAY WORKERにお任せください。

 

カテゴリ

生活関連情報
特定技能関連情報

タグ

特定技能
社会保険
生活関連
豆知識
雇用
在留資格

よく読まれている記事

  • studying girl
    外食業 特定技能1号技能測定試験 申請方
     特定技能1号の在留資格の取得には日本語能力水準と技能水準の両方を満たしている必要があます。日本語能力水準は日本語基礎テスト、日本語能力試験...
    特定技能 在留資格
  • 特定技能に在留資格変更をしたい留学生の方
    国民健康保険、国民年金に加入していますか?    特定技能への在留資格変更許可申請では法令遵守が重視されており、手続きではしっかりと決ま...
    特定技能 社会保険