株式会社Next Innovationは、USEN-NEXTグループの会社です。
求職者の方はこちら
アカウント登録(無料)
ログイン
求職者の方は
こちら
特定技能受入機関申請取次サービス
特定技能外国人の受入申請は大変複雑です Stay Workerにお任せください!

当社が「登録支援機関」として、出入国在留管理庁へ各種書類の申請取次を承ります。

当社にて申請書類を確認後、双方でチェックを行い当社取次申請者が出入国在留管理庁へ提出いたします。

※特定技能外国人の受入申請時において、特定技能所属機関が自社で外国人支援を行わない場合は、登録支援機関との委託契約書(特定技能支援委託契約書)が必要です。

課題4

雇用時に必要な行政申請書類や報告手続きが煩雑
 

面倒な特定技能外国人受入申請取次を承ります!

当社が「登録支援機関」として、出入国在留管理庁へ各種書類の申請取次を承ります。

当社にて申請書類を確認後、双方でチェックを行い当社取次申請者が出入国在留管理庁へ提出いたします。

※特定技能外国人を雇用する際は、1名毎に出入国在留管理庁へ在留資格に関する手続きが必要となります。

※特定技能支援委託契約企業のみ承ります

※特定技能在留資格の取得を保証するものではありません


★オプションサービス:特定技能受入機関申請代行サービス

【当社提携行政書士による申請書類作成を承ります】

※貴社と行政書士との直接契約となります

受入機関(特定技能外国人雇用)の届出書類一覧
  • 1在留資格認定証明書交付申請書/在留資格変更許可申請書
  • 2特定技能所属機関の概要書
  • 3登記事項証明書/住民票(個人事業主)
  • 4役員の住民票
  • 5決算書(直近2年度)
  • 6特定技能所属機関に関わる労働保険資料
  • 7特定技能所属機関に関わる社会保険資料
  • 8特定技能所属機関に関わる納税資料(納税証明書等)
  • 9特定技能雇用契約書と雇用条件書
  • 10特定技能雇用契約に関わる重要事項説明書
  • 11特定技能外国人の報酬額が日本人従事者の報酬額と同等以上である説明書
  • 12入国前に仲介業者等に払った費用等を明確にする文章
  • 13技能試験合格証明書/技能検定3級等の実技試験合格証明書
  • 14日本語能力試験合格証明書/
    国際交流基金日本語基礎テスト結果通知書
  • 15特定技能外国人の健康診断書
  • 16特定技能外国人支援計画書
  • 17特定技能外国人支援委託契約書(登録支援機関に委託の場合)
  • 18支援責任者の履歴書、就任承諾書、支援業務に関わる
    誓約書(自ら支援の場合)
  • 19支援担当者の履歴書、就任承諾書、支援業務に関わる
    誓約書(自ら支援の場合)

※ 他全70種(法務省HP2019年3月)

 
特定技能受入機関申請取次サービスの流れ
  • 企業様からのお問い合わせ
    企業様からの
    お問い合わせ
  • 当社担当者よりサービス説明
    当社担当者より
    サービス説明
  • 契約締結
    特定技能支援
    委託契約締結
  • 貴社及び雇用予定の外国人本人にて申請書類作成
    貴社及び雇用予定の
    外国人本人にて
    申請書類作成
  • 当社取次申請者が出入国在留管理庁へ提出
    当社にて申請書類を確認後
    双方でチェックを行い
    当社取次申請資格者が
    出入国在留管理庁へ提出
 
特定技能受入機関申請取次サービスのご利用料金
申請取次費 0/人
  • 当社にて申請書類を確認後、双方でチェックを行い当社取次申請資格者が出入国在留管理庁へ提出いたします。
    特定技能支援委託契約企業のみ承ります。
  • ※交通費等、実費相当費用のみをご請求させていただきます

    ※特定技能在留資格の取得を保証するものではありません

  • ★オプションサービス:特定技能受入機関申請代行サービス
  • (当社提携行政書士による書類作成を承ります)
  • 新規申請代行費    80,000円(税別) /人
  • 更新申請代行費    50,000円(税別) /人
  • ※貴社と行政書士との直接契約となります

  • ※交通費等実費相当費用は別途ご請求となります